【健康・医療に関する情報提供】 「がんの三大治療法」

《ピースワンがお届けする、健康・医療に関する情報コーナー》

がんの三大治療法 「手術療法」「薬物療法」「放射線療法」。

*************************************************

がんの治療方法は患者の状況などを考慮して選択され、場合によっては複数の治療方法を組み合わせて行われます。治療方法として最もメジャーとされる、いわゆる「三大治療法」は以下の三つです。

手術療法

がん細胞やその周辺組織を切り取る治療法です。「外科手術」と「内視鏡を使った手術」があります。

薬物療法

薬物を使ってがん細胞の増殖を抑えて死滅させる治療法で、化学療法(抗がん剤治療)、ホルモン療法(内分泌療法)、分子標的治療、分子誘導療法などが含まれます。

放射線療法

放射線を照射することによって、がん細胞のDNAを損傷させて、がん細胞の増殖を抑えたり、殺傷したりします。

 

いずれの治療法を選択するにしろ、早期発見と早期治療、そして適切な治療を速やかに受けることが重要です。

「もしも」に備えて、がん保険のご加入とがん検診の受診をおすすめします。


  • アクセスマップ
  • スタッフブログ
  • お客様の声

アーカイブ

超保険

「東京海ジョー」は東京海上日動のキャラクターです。
「あんしんセエメエ」は東京海上日動あんしん生命のキャラクターです。