暮らしの豆知識 (ヘミングウェイはキューバを愛した作家 です)

今年はアーネスト・ヘミングウェイ没後60 年 です。皆様ヘミングウェイという作家はご存じですか。

ヘミングウェイは米国生まれの作家ですが、キューバをこよなく愛し、62歳の生涯のうち22年間をキューバで過ごしたそうです。

定宿だった「アンボス・ムンドス」511号室は遺品と共に一般公開されています。馴染みのバー「フロリディータ」もヘミングウェイを偲ぶファンが今でも多く訪れています。

定位置だったカウンター席には彼の銅像が鎮座していて、その隣に座ってお気に入りだったカクテル「フローズン・ダイキリ」を飲むのがお決まりだったそうです。

『老人と海』に「きっときょうこそは。とにかく、毎日が新しい日なんだ」って台詞からは、逆境にも負けない力強さを感じます

保険もいざという時、負けないためにあるのではないかと思います。

担当:松浦


  • アクセスマップ
  • スタッフブログ
  • お客様の声

アーカイブ

超保険

「東京海ジョー」は東京海上日動のキャラクターです。
「あんしんセエメエ」は東京海上日動あんしん生命のキャラクターです。