旅行に関する情報(ワンワールドの世界周遊チケットとは?)

ご質問

25歳の女性、IT関連の会社員です。去年は新型コロナや何やらで、いろいろ我慢を強いられる1年でした。私の場合、特にストレスになったのが旅行に行けなかったことです。今後新型コロナウイルスが収まって、旅行する場合、何かお得な旅行プランはありますか。

 

◆ワンワールドの大陸制チケット

思い切って世界一周などどうでしょうか。しかも、ファーストクラスで。現在、世界には三つの航空連合、ワンワールド、スターアライアンス、スカイチームがあり、すべてが世界周遊チケットを発売しています。中でもワンワールドは訪れる大陸の数によってチケット料金が設定されているのが特徴で、お得感が強いです(他の2連合は移動距離に応じたチケットだけ)。

 

◆大陸制チケットの仕組み

大陸制チケットは、最大で16回のフライトを利用できます。また、大陸ごとにフライト制限があり、北米大陸は6回、他の大陸は4回までです。一度出た大陸には戻ることはできません。ただし、日本から出発する場合、アジア大陸1回とカウントし、他の大陸を巡って日本に戻ってくることは可能です。例えば、東京→ロス→パリ→東京の場合、3大陸利用の料金です。

 

◆どのくらいお得か

大陸制チケットはどのくらいお得なのでしょう? 試しに旅行関連の総合比較サイト「スカイスキャナー」で検索してみると、東京~ロスでファーストクラスの往復チケットを取ると、最も安いものでも120万円以上します。大陸制チケットなら同様の料金4大陸を巡れて、最大で16回までフライトが可能です。しかも、そのすべてがファーストクラスです(下図参照)。

 

 

距離による料金変動チケット(マイル換算制)は、短い距離で移動が多く、同じ大陸内にいくつも行きたい場所がある場合に便利です。フライトが16回以内なら、どこへ行くのにも制限はありません。自分の旅タイプを考え、大陸制かマイル換算制かを選んでください。

 

担当:久米


  • アクセスマップ
  • スタッフブログ
  • お客様の声

アーカイブ

超保険

「東京海ジョー」は東京海上日動のキャラクターです。
「あんしんセエメエ」は東京海上日動あんしん生命のキャラクターです。